NK GROUP RECRUIT 2018

エイブルコンピュータ技研 2005年入社 / 14年目 技術部 主任 青柳 泰行

私とNKをつないだもの
NKに入ったきっかけは?

以前は違う業種で働いていましたが、コンピュータ産業の隆盛を感じ、IT業界で働いてみたいと思うようになりました。プログラミングなどは全くの未経験でしたが、元々ものづくりが好きで、趣味でパソコンを使うことも多かったことから、仕事としてやってみようとエイブルコンピュータ技研に入社しました。

この仕事のやりがいは?

今はプログラマーとシステムエンジニアを兼任しており、システム系の仕事はほぼ一人でこなすことも多いです。自分でお客様から要望を聞き取ってそれを叶えるシステムを構築する仕事なので、納品した時にお客様から「エイブルさんにお願いしてよかった」と声をかけていただけると嬉しいです。普段は営業担当が納品に行くのでお客様と顔を合わせる機会は多くはありませんが、大きな案件の時はシステムエンジニアとして納品に同行することもあり、お客様から直接リアクションを聞けるととてもやりがいに感じます。

夢や目標は?

将来的には、スマホのアプリで新規のサービスを立ち上げてみたいです。今はアプリ開発の実績も少なく基本的にBtoBの仕事が多いですが、いつかは一般ユーザー向けの楽しくて便利な新しいサービスを自分で考えて始めてみたいです。

SCHEDULE 社員の一日

  • 09:00チームのスケジュール確認

    チームのスケジュール確認一つの案件を長期に手がけるので開発の進捗管理や部下の仕事の作業確認、仕様変更があった際の確認など、朝の打ち合わせでチームでの情報共有を行います。

  • 10:00ひたすらプログラミング

    ひたすらプログラミングプロジェクトが始まるとまず、お客様から聞き取った要望を元に設計書を起こし、ソフトの仕様を決めます。あとはそれに沿ってひたすらプログラミグの実作業を行います。

  • 12:00お弁当は会社支給

    お弁当は会社支給週替りで5種のメニューから選べるお弁当が会社から支給されるので、12時になると1階のカフェラウンジに降りてエイブルのメンバーみんなで昼食をとります。

  • 14:00サポート対応

    サポート対応パッケージ商品は使用方法の問い合わせを受けることも多く、電話でサポート対応をします。商品にトラブルがあった際には、地元の場合には直接伺って復旧対応します。

  • 16:00引き続きプログラミング

    引き続きプログラミング仕事は主に一つの案件を1ヶ月〜2ヶ月といった長いスパンで進めて行くことが多いため、最初に設計した仕様と定めた納期に合わせ1日の時間をうまく使って作業します。

  • 19:00プロジェクト完了の打ち上げ!

    プロジェクト完了の打ち上げ!いくつか平行して進めていた大きな案件が完了したので、開発チーム全員で打ち上げに行きました。打ち上げは、NKアースの「よにき」でやることが多いです。

MY FAVORITE

  • 愛娘の結(ゆい)ちゃん

    愛娘の結(ゆい)ちゃん子どもが生まれたばかりで、家に帰ると子どもの面倒をみています。ミルクを飲ませたりお風呂に入れたり、眠たくなるまで一緒に遊んだりしています。